ギャザー

ギャザー


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<ディテール

 〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ギャザー
ギャザーとは、布の一端のみを縫い縮めてひだを作ることです。

またはそのひだ自体をいい、婦人服や子ども服によく使われている。

ギャザーは、単に布を縫い縮めているだけなので、折り皺が途中で消えます。

タックやプリーツはひとつひとつの折れ線がしっかり鋭角になっているのに比べ、

ギャザーはヒダの幅や山が小さく、無作為で、ふんわりとやわらかな表情が出ます。

ギャザーを寄せることを、ギャザリング、ギャザー・インなどといいます。

ギャザーの目的は、布をゆったり使うことで運動量を増やすことでした。

しかし現代では、ゆったり感と若々しさをアピールするといった意味のほうが大きいでしょう。

またギャザースカートは、ウエストや腰まわりにギャザーを入れたスカートのことです。

筒状の布のウエスト部分を縫い縮めたものや、裾にかけてフレアを入れ、ギャザーを寄せたものなどがあります。

スポンサードリンク




Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.