ラペル

ラペル


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<ディテール

 〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ラペル
ラペルはテーラードカラーの下衿部分をさし、きざみの切り替えを境に上衿はカラー部分に入るが、

下衿はラペルと呼び分け身頃部分にあたります。

日本ではたんに「返り」と呼ばれることも多いが、ラペルの形や幅、きざみの角度、

位置などによって流行があり、ジャケットやブレアー、スーツのディティールを決める大きな要素でもあります。

たとえば、きざみが菱型の衿「ノッチト・ラペル」は定番中の定番、

剣のようにとがっている上に向いた衿は「ピークト・ラペル」、「ローリング・ダウン・ラペル」は段返りとも呼ばれ、

トラディッショナルブレザーによく見られます。

テーラードカラーの仕立の微妙なおしゃれのバリエーションは案外、幅広いです。

女性のスーツジャケットの場合は、あまり凝ったラペルを見かけることは少ないです。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.