ストローハット

ストロー ハット


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク
アパレル用語辞典TOP<服飾品

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ストローハット
ストローハットとは麦わら製の帽子の総称、カンカン帽というのが俗称であり、ストローは麦わらの意味です。

ストローハットは麦わら帽子のことで、日本ではツバ広の「麦わら帽」が多いが、

欧米のストローハットの形はいろいろあります。

ツバの狭いものが主流で、レースやコサージュ、ペインティングで装飾したり、

リボンあしらいをプラスしたり、ツバを切りっぱなしにしてクラフト感を出す場合もあります。

パナマ草を使った「パナマハット」も広義では、ストローハットの一種です。

ストローハットを固く編んだものが「カンカン帽」で「キャノチエ」ともいいます。

カンカン帽のほうがコーディネートの幅が広がり、ドレスアップにも活用できます。

いずれにしても涼をとるためのファッションアイテムであり、見た目の涼しさを楽しむアイテムでもあります。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.