ソフトハット

ソフト ハット


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク
アパレル用語辞典TOP<服飾品

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ソフトハット
ソフト・フェルト・ハットの略称で、単に「ソフト」とか「ソフト帽」ともよびます。

もっとも一般的なビジネス向きの帽子とされますが、現在では洒落たタウン・ハットとして用いられることが多くあります。

柔らかなフェルトでつくられていることから、形を自由に変えることができ、

このためにアメリカでは「スナップ・ブリム・ハット」(つばが柔軟性に富み、上げ下げが簡単な帽子)とよばれます。

また、クラウンの中央にクリース(折り目)をつけたものが多いことから、

単にセンター・クリースとよんで、この種の帽子を指すこともあります。

これを日本では「中折れ帽(なかおれぼう)」とよんでいます。

ソフト・ハットのなかで、もっともドレッシーなタイプはホンブルグ・ハットとよばれ、イ

ギリスでは普通これがソフト・ハットの呼称となっています。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.