ハイヒール

ハイ ヒール


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク
アパレル用語辞典TOP<服飾品

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ハイヒール

ハイヒールは「高いかかと」という意味を持って、それを履くとかかと部分が爪先よりも持ち上げられる形状の靴です。

かかとと爪先の両方が共に高いヒールの靴は一般的にハイヒールとは呼ばず、

「プラットフォーム・シューズ」(厚底靴)と呼ばれます。

現在一般的にこの形態の靴は、ウェスタンブーツの様な紳士靴を除いて、殆どが婦人靴に限定されています。

特に、7cm以上の婦人靴のかかとをいいます。

ドレスアップしたときに用いるパンプスやサンダルに付けられています。

かかとが10cm程度以上のものは、とくにピンヒールといわれる場合もあります。


スポンサードリンク




Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.