ビットモカシン

ビット モカシン


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク
アパレル用語辞典TOP<服飾品

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ビットモカシン
ローファー(のらくらものという意味で、簡単に着脱できるところから、

靴メーカーの商品名として用いられたもの)の一種で、甲の飾りベルトに、

ビットとよばれる馬具の「はみ(馬の口にくわえさせるくつわの一部分)」を象(かたど)った金具を取り付けた靴をいいます。

イタリアン・モカともいいますが、もと馬具商から出発した老舗のグッチ社が多くつくったところから、

グッチ・ローファーズともよばれるようになりました。

1975年頃、ニュートラ・ファッションの台頭と共に一世を風靡しました。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.