ロイドメガネ

ロイド メガネ


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク
アパレル用語辞典TOP<服飾品

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ロイドメガネ

べっこう、またはセルロイド製の太縁円形メガネのことです。

多くの場合、真円に近い丸型の大型のレンズであることが多く、

直径5cm程度あり目の周りを覆う感じのスタイルになっています。

色は黒か茶系のものが多くみられます。

アメリカの喜劇俳優ハロルド・ロイド(Harold Lloyd(1983〜1971))が愛用したことからその名があるとされます。

またはセルロイドをもじった名称とも言われます。


スポンサードリンク




Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.