アコーディオンプリーツスカート

アコーディオン プリーツ スカート


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



アコーディオンプリーツスカート
楽器のアコーディオンの蛇腹(じゃばら)に似た細かく立体的に折りたたまれたプリーツ。

プリーツ加工はスカート、パンツ、ブラウスなどのひだをつける加工のこと。

合成繊維の混率の高いものは熱可塑性(ねつかそせい)(加熱して圧力を加えると容易に変形し、

これを常温に戻すとそのままの形で固定する性質のこと)を利用し、

綿織物は樹脂加工(合成樹脂による加工で防縮効果、防しわ効果、防水効果などがある)で

アコーディオン・プリーツ・スカートはウエストの部分はプリーツを伸びた状態で

下に向かって蛇腹になって、アコーディオン・プリーツ・スカートとなります。


プリーツが壊れそうですが形が長く保たれるスカートです。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.