フェアアイルセーター

フェアアイル セーター


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



フェアアイルセーター
スコットランド北のフェア島(アイル)を発祥地とします幾何学的な横段柄を特徴としたセーターです。

伝統的なセーターにしては珍しいほどにカラフルな色合いが特徴です。

もともとは漁師達が着るフィッシャーマン・セーターでありましたが

1922年、英国皇太子時代のウインザー公がゴルフ・ウエアとして紹介したところ、

世界的に知られるようになったというエピソードがあります。

本来のものはシェトランド羊毛糸を使った手編みとされます。

フェアアイル・セーターの模様はムーア式[moorish]の幾何学柄といいます。

冬場のセーターとして幾何学的な横柄のセーターはよく見かけるものです。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.