カッターシャツ

カッターシャツ


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



カッターシャツ
ドレスシャツの日本的な呼び方です。

カッターシャツは主に関西圏のほうで使われており、

関東ではワイシャツを中心に使われております。

カッター(ボートの一種)競技のユニフォームにちなんで呼ばれてる説があります。

実際は日露戦争に勝ったことを記念して名づけられた日本のメーカーの商品から来たものです。

また、ワイシャツはホワイト・シャツ(白いシャツ)のホワイトの「ワイ」からきたものです。

ビジネスマンにとっては必須のアイテムですが、無地だけでなく、甘いストライブやチェックなどが主流になっていまして、

カジュアルdayなどでカッターシャツも全体に少なくなっているようです。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.