クロップドパンツ

クロップド パンツ


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



クロップドパンツ
クロップドは「刈り込まれた、切り取られた、切り落とされた」の意。

クロップ・パンツ、クロプト・パンツ、カットオフ・パンツともいう。

クロップド・パンツは、裾丈を通常よりも短くカットしたパンツ。

たいてい、6分丈から7分丈のもので、ルーズなウェストラインと絞り気味の裾ラインを特徴にしたものが多い。

シルエットは様々。なお、このような短めの丈をクロップド・レングスとよぶ。


現代では、パンツのレングスが幅広くありまして、コーディネイトをしてはくパンツでは、

お洒落を表現するにはこのクロップド・パンツはいいです。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.