ジップアップジャケット

ジップ アップ ジャケット


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ジップアップジャケット
前あき部分をボタンでなくジッパー(主に金属ファスナー)で留めるようにしたジャケットです。

ジッパー使用のものはジャンパー(ウエスト丈やヒップ丈のジャケット)、

パーカー(もとは、エスキモー人が用いる、トナカイなどの毛皮で作った、

フード付きの防寒上着のことで、一般的にはフード付き上着のこと)などが多いが、

背広型のジャケットなどにもジッパー使いのデザインもあります。

冬になりますと、ジップアップ・ジャケットは多くなり、前の開け閉めはボタンのものより、

簡単で、着たり抜いたりが便利です。

ジップ・ジャケットとよぶこともあります。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.