ジーンズ

ジーンズ


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ジーンズ

細綾の丈夫な綿布(=ジーン≒コットン・デニム)で作られ、はっきりとしたデザイン上の特徴をもった軽快なパンツです。

あるいは、ジーンやデニムで作ったジャンパー、ベスト、シャツ、作業服なども含めてジーンズということもあります。


ジーンズの名前の由来をみますと、19世紀のアメリカ合衆国では、ジーンという丈夫な厚手の綾織コットン地で

作られた作業着などの衣服をジーンズと呼んでいた。

アメリカ西部ではジーン製のパンツをデニム・パンツと呼んだのに対し、

東部の人々は(デニムとジーンズに共通点があることから、)これをジーン・パンツと呼び、これが一般化しました。


ジーンズの起源はリーバイスの創始者にある。1850年、リーバイ・ストラウスが金鉱探しのための作業ズボンとして、

テントのキャンパス地でズボンを作り、それを蛇や虫除けのために天然染毛料インディゴで染めたのが始まりです。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.