スリットスカート

スリット スカート


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



スリットスカート

スリットが裾に入ったスカートの総称。スリットは、裂け目、割れ目、切り込みの意味です。

切り込みの長さは一定ではなく、一も、前、後、脇などさまざまです。

主に、タイト・スカートやスリム・スカートのような裾が狭く運動量が少ないスカートに、

脚に余裕を与え歩きやすくするためにスリットを入れることが多い。

また、Aライン・スカートなどにも片方の脇裾にスリットを入れて、歩きやすくしてますのもあります。

スリットは、1910年頃に流行したホブル・スカートに、歩行を助ける目的で使われたのが初めてです。

また、スリットは、中国の旗袍(チャイナドレス)にもみられます。

スポンサードリンク




Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.