フラノ

フラノ


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<布地

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



フ ラ ノ
フラノはフランネルの略称です。

軽くて、柔らかな紡毛織物(毛羽=けばの多い紡毛糸を使って織った毛織物)で

たて・よこ糸とも紡毛糸を使い、平織、または綾織で縮充を施し、毛羽を押さえたものをいいます。

梳毛糸で織ったものもあり、これを梳毛フラノといいます。

綿織物の場合はコットンフランネル、あるいは綿ネルといい、

甘撚り(あまより=その糸に適した標準的な撚り数よりも少ない撚りのこと)の

よこ糸を打ち込んで、片面または両面起毛を施して、柔軟なものをいいます。

フランネルという名は、イギリスのウエールズ地方のことばで

[gwlanen=ウールのようなという意味]からきたともいわれています。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.